プチお見合い型婚活パーティー

プチお見合い型婚活パーティーは、お見合いと婚活パーティーの両方のメリットを併せ持ったものです。お見合いよりも費用が低く、婚活パーティーよりも真剣に結婚に向き合う人に出会うことができるからです。また、一人一人と対話する時間を十分に取っていますので気になるお相手かどうかをじっくりと話をして決めることができます。

対話また、プチお見合い型婚活パーティーは1対1で会うわけではありません。12から18人程度のパーティーとなりますので全員とじっくり話せますし、お見合い相手が気に入らなかった場合その時間をすべて無駄にするのではないかというリスクも減らせます。そのため、プチお見合い型婚活パーティーは、成婚への確率が高くなります。

もちろん、通常のお見合いや婚活パーティーのように、結婚相談所のスタッフなどのアドバイスを受けられますので、パーティーや1対1でのお話が苦手という人でも安心して参加できます。大勢のパーティーのように、参加者の中に自分が埋もれてしまうこともありません。カップリングできなくてもコミュニケーションの練習にもなります。プチお見合い型婚活パーティーは、婚活のスタートにも舌苔結婚したい人にも最適です。

お見合いのメリット

恋愛結婚が主流になってきて近年なりを潜めているお見合いですが、実はお見合いにはたくさんのメリットがあります。まず、お見合いは事前に写真やプロフィールを見ることができますので、どうしても自分の条件と合わない人と会って時間を無駄にすることがないことです。また相手の家族の状況や年収など、なかなか初対面の人に聞きづらいが結婚の条件として大事なことを聞くことができるのもメリットです。

また、お見合いを使用とする男性は結婚願望が高い人です。実は、パーティーなどで出会う場合はもしかしたら結婚したいという気持ちはそこまでないけれど彼女や彼氏が欲しい、出会いが欲しいというくらいのモチベーションで来る人もいます。そのため、実際に理想的な人と出会って交際となっても結婚への価値観が違って結果的にうまくいかないこともあります。

お見合いでしたら、相手の目標が結婚に向かっていますので、比較的モチベーションも上げやすいです。また1対1での話ができますので、じっくりと相手を見極めることもできます。自分の条件にマッチした人を選べますので、成婚率も高くなります。万が一うまくいかない場合は、相手に直接断らなくても良いのもメリットです。

婚活パーティーメリット

婚活パーティーは、比較的気軽に参加できますので婚活初心者にもメリットが大きいです。婚活パーティー参加者は、多少温度差があるものの結婚を考えて真剣に集まっている人が多いからです。さらには、お見合いと違って相手に気を使うこともありませんし、費用も比較的お手頃ですので何度も参加することができます。

特に、婚活パーティーではスタッフのサポートがありますので、初対面の相手と話すのは苦手という人でも会話するチャンスが挙げられます。1対1のお見合いと比べて、話しやすい人を見つけて話すということですので、たとえ理想の相手がいなくてもそういった方に近い人に出会うことができます。

相談お見合い相手が理想的ではない場合、そのお見合い自体にモチベーションが下がりますが、婚活パーティーでは参加者が多い分、たくさんの人と出会うチャンスがありますので1回あたりの費用的効果が高い婚活です。どうしても相手の条件が気になる人は、年齢や年収などに条件の合う婚活パーティーを選ぶこともできます。

婚活パーティーは婚活のスタートとして、まずは異性とコミュニケーションをとるために使うという方法もあります。いずれにせよ、スタッフがまとめてくれますので気軽に参加できます。

プチお見合い型婚活パーティーとは

最近では婚活市場でプチお見合い型婚活パーティーが流行しています。プチお見合い型婚活パーティーとは、婚活パーティーでありながらも比較的小規模な人数で集まり、個室ブースで全員とお話をすることができるパーティーです。もちろん、相手のプロフィールなどはあらかじめ知ることができますので、結婚観や恋愛観なども知ることができます。

婚活パーティーというと、一見、大人数の中で男女がそれぞれ自己紹介をしてそれから出会い、フリータイムを過ごすことになります。お見合いとは、良く知られているように、最初から最後まで1対1でのコミュニケーションとなります。

プチお見合い型婚活パーティーとはその両者の間を取ります。大体12人から18人程度の参加者が個室に分かれ、男女2人ずつ約5分から10分程度コミュニケーションを取り、それからカップリングをすればお互いに連絡先を交換してカップルで帰ってもらいます。ソフトドリンク付きで全員とお話しできることから、参加者に満足感が生まれます。

ハート最近では、平日開催のものや年齢層を限定したプチお見合い型婚活パーティーが増えてきています。たとえカップリングできなくてもコミュニケーションの練習となり、異性と話をすることが苦手だった人がその苦手を克服して今後の婚活につなげられるというメリットもあります。今後は、結婚相談所や地域が主体となり、これらのプチお見合い型婚活パーティーが増えていくことが考えられます。